マイニング

マイニング、ファーストバッチを狙え!!

ファーストバッチってなに?

多くの皆さんが今回の記事の題名でそう感じているかもしれません。ファーストバッチというのは暗号通貨のメインローンチが開始された本当の最初の初期段階でマイニングを行うことを言います。

” このメリットがどれだけ大きいのか? ”

今年の4月にメインネットが公開された ” Chia Network ” の時の事例となりますが、トークン価格が上昇したこともありましたが、セカンドバッチという、ファーストバッチよりもずいぶんと効率が落ちた段階にもかかわらず、初月度の利回りは500%を超えました。

ファーストバッチであれば初月度の利回りは1000%を超えていたと思います。

一番最初の段階(ファーストバッチ)は、諸設定、マイニングノウハウが未共有ということもあり、参加するマイナーの数が限られ、枠も限られているため採掘効率が圧倒的に高いのです。

先週はBTC、ETHとも過去最高値を超えて、今は暗号通貨市場が非常に強い状況にあります。そして年内はこの流れは続くことが予想できますので、ファーストバッチのマイニングに参加できれば、極端に言えば、1週間で元本が回収できる可能性もあります。

Chiaでは実際にそんな感じでした。回収スピードが早ければ大きなメリットがあります。初期投資部分を早期に換金して利確することができるのです。

今回はなんというプロジェクトなのか?

” Spacemesh ” と言います。

Spacemeshには著名なベンチャーキャピタルや、Huobi,COINBASEなどの大手暗号通貨取引所も多数投資をしており、開発陣の実績も申し分ありません。

Spacemeshはトランザクションとスマートコントラクトに特化しており、マイニングにおいての電力消費量もビットコインのPowと比較して1/100と圧倒的に効率が良いです。

イーサリアムのようにPosへの移行やアルゴリズムの大幅変更といったこともないため、長期的にこのプロジェクトは有望だと考えられます。

さらには ” 既に投資を行っているベンチャーキャピタル等の投資家のトークン(SMH)は全て1年間ロックアップされているため、上場後の1年はマイニングによるSMHのみとなります。市場流動性が当初は非常に低いため、価格が急騰する可能性も高いと考えています。

こちらはChaiの上場後のチャートとなりますが、メインローンチ開始から1ヶ月の間で価格が急騰しました。マイニング開始後の数週間分で得たトークンを市場で効果的に売却することも一つの重要なポイントになりそうです。

FILの場合、メインローンチ後はじわじわと、そしてその後4月までの間に急騰が起こりました。これはFILのマイニング効率がマイナーにとって高く、回収スピードが早かったため、多くのマイナーが増設を繰り返し、それに必要なGAS費であるFILを市場で大量調達することで、需給バランスが崩れ、価格の高騰が起こりました。

上場予定は?

Huobi,Coinbaseなどの投資している側の大手取引所はメインネット公開後に1週間程度以内にはすぐに上場となるでしょうし、バイナンスでも早期の上場が予定されています。

ファーストバッチに参加できることは大口の限られた投資家に限られるのですが、今回は特別にAI TRUSTが提携する大手ベンチャーキャピタルから枠を開放してもらえました。こちらのアナリストからの内部情報にはなりますが、上場後のトークン価格は最低でも1,400ドル以上と考えられ、市場がスムーズであれば1万ドルにも十分あり得るとの高い評価となっています。マイニング分しか市場で売買されるトークンがないというのも本当に大きなポイントとなりますね。

そして、仮に1,400ドルということであれば、マイニング開始から2週間以内に元本が回収できる計算です。価格がもっと高くなれば、当然回収期間は短期になります。

枠は本当に限られています

非常に楽しみで期待の大きな案件となりますが当然のことながら枠は本当に限られてしまいます。マイニングの正式開始は12月からとなりますが、11月5日の入金締切部分までがファーストバッチに参加できます。

本日ただいまから募集開始となりますが、枠がなくなり次第締め切りとなりますので、申し込みに漏れた場合は誠に申し訳ございません。

1TIBの参加費用400ドルとなり、1口は5TIBとなりますので2,000ドルとなります。クリプトトレンドリサーチに参加されている方には先行で割引参加申込を行っているため、既にかなりの枠が埋まってしまっていますので、改めて言いますが、枠が終了し次第申込受付終了となります。

【無料】10月27日(水)の19時からZOOMセミナーを開催!

今回は急遽となりますが、27日水曜日19時から ” ファーストバッジマイニングの魅力 ” についてZOOMセミナーを無料開催します。講師はチャーリーとなります。

今後も優良なプロジェクトのファーストバッチをAI TRUSTでは扱っていきます。この辺りについても説明させていただきます。

そしてすべての案件はクリプトトレンドリサーチの参加者の方が優先され、割引価格で提供されていきます。現在は募集を締切していますが、来月タイミングを見て人数枠を決めて募集を行いますので、こちらも楽しみにしていてください。

 

ちなみに実際の10万ドル口座での10月1日から21日までの3週間での運用実績は44.5%程度の含み益となっています。かなり驚異的だと思います!!

では実際の申込・・・・

Spacemeshマイニングへの参加は今すぐこちらからご認ください!!

そしてZOOMセミナーへの申込はこちらからどうぞ!!